足立区で外壁塗装をお考えのお客様はArukuへ

2019/05/30 ブログ
家

Arukuでは様々な塗料を使った外壁塗装を皆様にご提供しております。

塗料には実は様々な種類があるのをご存知ですか?

今回は塗料の種類とその塗料によってどのような効果があるのかをご紹介いたします。

 

お家の塗装に使われている塗料は大きく分けて

主に4つの塗料に分かれます。

・アクリル塗料 耐久年数【約5年〜7年】

・ウレタン塗料 耐久年数【約7年〜10年】

・シリコン塗料 耐久年数【約10年〜12年】

・フッ素塗料    耐久年数【約10年〜15年】

 

なんで?

なにが違うのか気になりますよね?

それでは違いを簡単にご説明していきます!!

・アクリル塗料

30年程前に良くお家の塗装に用いられていましたが、現在は耐久性の面であまり使用されることは少なくなりました。

アクリル塗料は主にプラモデルの塗装等に使われることがあります。

メリット

・価格が非常に安い ・発色が良く明るい色に最適

・重ね塗りしやすい・塗料の種類が多い

デメリット

・塗膜の劣化が早い・塗膜が硬くヒビが入りやすい

・浸透性が高く湿気を通しやすい

・ウレタン塗料

ウレタン塗料は柔軟性に優れており密度が高いのでヒビ割れしにくい塗料になります。

メリット

・柔軟性が高くヒビ割れしにくい

・手入れが簡単・作業効率が良い

デメリット

・汚れが目立ちやすい ・紫外線に弱い

・耐久性がそこまで高くない

・シリコン塗料

現在日本の塗装で一番使われている塗料。

もっとも人気のある塗料間違いなし。

メリット

・耐久性が高い ・耐熱性が高い

・コスパが非常に良い・光沢が落ちにくい

デメリット

・アクリルやウレタンに比べるとやや高い

・付着性がやや低い

・フッ素塗料

値段は高いですが耐久性も美しさも非常によく

長持ちさせたいお家に向いています。

メリット

・耐久性が非常によく長持ちする

・耐熱性や耐水性にも非常に優れている

デメリット

・他の塗料と比べるとやはり値段が高い

・職人の腕によって耐久年数が変わってしまう

 

笑顔

塗料の種類とメリットデメリットを簡単にご説明しましたがいかがでしたか?

どの塗料が一番自宅に適しているか。

それによって塗料を選ぶのが一番良いでしょう。

 

Arukuではお客様に合った塗料をご相談の上

しっかりとお打ち合わせしお客様に合った塗料をお勧め致します!

最後まで読んで頂き誠にありがとうございます!