屋根塗装

屋根塗装はなぜしないといけないのか

屋根の塗り替え・リフォームは、家の耐久性の向上につながる大切なことです。

屋根は毎日紫外線や雨風などにさらされており、家の中で最も劣化しやすい場所となります。そのため、定期的に塗り替えを行い、常に丈夫で美しい屋根を保ち続けておかなければ家の劣化に直結していまいます。

 

 

屋根塗装をするメリット

塗り替えが必要な場所といえば、外壁と屋根が1番と言われております。

屋根は外壁よりも紫外線や雨などで劣化しやすい箇所であり、劣化スピードが最も速いのです。

屋根塗装の大きなメリットは、劣化防止にあります。

定期的に塗り替えを行うことで劣化を防ぎ、

防水機能・耐熱効果のある塗料を塗れば、

お家の耐久性も長持ちします。